名蹴会チャリティーLPCカップ

3月23日、木村和司さんがプロデュースするサッカー施設「Sports Jungle10」にて「名蹴会チャリティーLPCカップ」が開催されました。大会の収益を難病と闘う子供たちを支援する“一般財団法人メイク・ア・ウィッシュオブジャパン”様に寄付をするというコンセプトのもと、ボランティアスタッフも携わり、多くの来場者と共に穏やかでさわやかな一日を過ごすことができました。

 

新年度に新たに小学生の仲間入りする新1年生の元気あふれる試合の後は、一般社団法人日本サッカー名蹴会会長の金田 喜稔さん、木村和司さんも加わり、「名蹴会スタッフ」VS「小学1年生」・「小学2,3年生」・「パパチーム」・「ママチーム」と次々に展開するステージは子供たち、保護者の笑顔と共に見応えたっぷりでした。参加者からは「家族で参加出来て良かった」「来年も参加したい」など多くの温かな言葉が聞かれました。

 

「難病と闘う子供たちの夢を実現しよう」というコンセプトのもとに多くの仲間が集ったチャリティーイベント。たくさんの温かな気持ちに満ち溢れたアットホームな一日でした。

 

こども達の真剣な表情はギャラリーで!

WEB COPA magazineはあなたのチームの試合にお伺いします!


 

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>