そこまでやっといて・・・
 
小学生年代、勝利至上主義の少年団にいたチームの子に多いのかもしれないけど。。。
 
知ってる子で、J下部ジュニアユース受けて、町の強豪ジュニアユース受けて、なまじっかうまかったから、ご父兄も「いける!」って思ってたんだろうけど。。。
トレセン、トレセン。選抜、選抜。。。 
「○○のだれだれ、受かった?! あいつ2次まで、受かってるみたい・・・」
そんな、こと話しながら、週末は、ヒリヒリした試合をこなす・・・。
楽しくて始めたはずが、どこからか修行のようになっていく。。。
「楽しい?」なんて言われたって、とりあえず、「楽しい・・・  かも・・・」
で、心の底から、「楽しい!!」なんて言ってたのが、うそみたい。友達がいるから辛うじて楽しいかも・・・。
 
こんな感じで、サッカーやってきた子。中学生になって預からせてもらうとすぐに見抜けます!!
強豪ジュニアユースに折角?! 入団した子も中2のこの時期位に忽然と辞める。。。
『試合に出れないから・・・ これ以上やってもなんだか・・・』
まるでに言わせりゃ簡単よ!
さっきから話してるように、もう小学生の後半ころから楽しいなんて思ってなかったのよ! 最早、義務でやってたんじゃない? 両親や周りに「やめたい」なんて言えないし、「ヤル」のが当たり前になってたし・・・。
 
気付いてしまったんでしょうね~ 楽しくなかったことに。。。
少なくとも、まるでの住んでたブラジル、エクアドル、コロンビア、シリアでは考えられない、サッカーが楽しくて楽しくて! やれるだけで嬉しい! ましてや、今内戦中のシリアの子なんてやりたくても出来ない。。。
でも、今、何がしたいって言うと「サッカーしたい 将来はプロサッカー選手になりたい!!」って、話してくれる。
 
彼らからすると、そんな理由で日本の子がサッカー辞めるなんて、到底想像もつかないだろうね!
 
で、いつも言ってることですけど・・・
楽しく遊びながらサッカーをやって、知らず知らずにスキルを学んだ選手達は、その後も続けるし活躍することも多いいんです!
なにも、小学生から、ゴリゴリやる必要は、ないんです!
遊んでた子は、自然にその後の困難に立ち向かえる強さも育んでいるんですね!
ゴリゴリやってた子は、困難に向かったときに、ポキッと折れてしまう!
遊んでた子は、しなやかにこなせる!
だから、遊んでた方が、後々頭角を現す確率もたかいんです!
 
勢いよく始まったFAリーグも結局レベルの高い子しか楽しめなくなりますよ!
周りの大人が煽るから、子どもが楽しめなくなる。。。
本気でやる競技レベルは、もっと後でいいんです!!
 
勢いよく始まったFAリーグも結局レベルの高い子しか楽しめなくなりますよ!
周りの大人が煽るから、子どもが楽しめなくなる。。。
本気でやる競技レベルは、もっと後でいいんです!!
 
 

屋良氏のFacebook
https://www.facebook.com/mitsutoshi.yara


”ジュニアサッカーを応援しよう!”で
動画でみれる “やら•り〜の基礎サッカー講座” 連載中
http://jr-soccer.jp/category/column/yarari/

”1日たった10分の自主トレで、
抜群のサッカーセンスを習得できるDVDが発売されました!!
ここではその映像の一部をご紹介いたします!!
詳しくはこちらへ
http://www.mlritz.com/link/113/1/153/1/

 

 

 
 
 

 

第20回につづく….
◀◀第18回

 

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>