それが塾のやり方か~?!
 
中学三年、受験生。。。
部活動所属の選手は、早々と夏あたりの大会で負けると終わるところが多いようで、
『引退』とか行ってしまう。。。
『い・ん・た・い?!』プロでもないのに!?
その後、とりあえず、受験する為に、勉強するカンジになるみたい。 
周りに流されて。。。
なんだか、「やれやれ、部活終わった~」みたいに羽を伸ばす様にみえるヤツらもいるよね。
え、 やりたくなかったの? って、聞きたくなっちゃう。
 
少なくとも、私と一緒にサッカーやった子には、そんな風に思ってもらいたくないし、引退なんて言ってほしくないし、ここからしばらく、受験体制には入るけれど、やりたいのはいつでもサッカーって思って、勉強の合間に時間をつくってボールと戯れてほしい!
欲を言えば、体力維持で、少し走ってもほしい。
勉強中も手にはペン、足裏では、ボールを舐めていてもらいたいのは、言うまでもありません。
 
ちなみに、わがリーベルプントFCは、3月までU15のリーグ戦に参戦し、すでに進路が決まっている選手と、土日どちらかだけ参加できる選手、進路が決まって、戻ってくる選手で、最後の最後まで、強化していくんです!!
 
で、何で練習参加できなくなるか?
そう! 塾なんです!
でも考えてみたら、塾のやり方簡単ですよね? 「君、もう希望高校余裕だから、塾に来なくても大丈夫よ!」なんていう塾ありませんよね? 例え、そうでも、「ん~ 次の模試も受けたほうがいいよ! 科目も増やそうか?」って、不安を煽らないと儲からないもんね!
それにまんまと、ハマってしまう、自信のない選手達。。。。
 
まさかでしたが、この時期の最大のライバルは、塾だったんです!!
 
そうは、言っても来てくれる選手は、やっぱりどんどん伸びます。
受験終わって戻ってくる選手も、急ピッチで元に戻さないとサッカー選手としての価値が下がっちゃいますからね~
まーいいや、とにかく、早くもどってこ~い!!
 
 

屋良氏のFacebook
https://www.facebook.com/mitsutoshi.yara


”ジュニアサッカーを応援しよう!”で
動画でみれる “やら•り〜の基礎サッカー講座” 連載中
http://jr-soccer.jp/category/column/yarari/

”1日たった10分の自主トレで、
抜群のサッカーセンスを習得できるDVDが発売されました!!
ここではその映像の一部をご紹介いたします!!
詳しくはこちらへ
http://www.mlritz.com/link/113/1/153/1/

 

 

 
 
 

 

第22回につづく….
◀◀第20回

 

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>