練習するからヘタになる
 
逆に言えば、練習すればうまくなると思っている。
そんなことないのに・・・。
少人数制のミニゲームの中にサッカーのすべてが入っているんだから、それで充分!
コーチの余計な指導もいりません。
 
例えば・・・
 
1対1だと目の前の相手を抜いてゴールすればいいんだけど、
実際やらすと、またいだり、エラシコみたいのチャレンジしてみたり・・・。 
それでいいんだけどね!
新開発のフェイントを試すには悪くはないけど、抜き去るまでに時間がかかりすぎたり、
奪われた際、「あ~ぁ。。。」って、力尽きちゃって、追うのやめちゃう子、サボる子出てきちゃうから、実際のサッカーからは少々かけ離れてしまう。。。
 
2対2だと1対1の時にはなかったパスという武器が加わってよりサッカーっぽくなる!
ただ、2対2なので相手はなかなか
『ずれない はがれない・・・(ハードにやればの話だけど サボるやつと組んだらおもろない!!)』
そこで、仲間をおとりにして、パスするふりで仕掛けることが、有効になる。
DF面では二人がいっぺんに抜かれないポジションを体得(勘のいい子は!)できるかもしれないよね!
 
3対3だと2対2の時にずらしたり、はがしたりできなかったけど、
『3人目のうごきだし』で裏をとる!
サッカーで一番美しい(私的だが・・・)スルーパスが出しやすくなるね!!

センスのある子は、「うひょ うひょ」なる。勘の鈍い子は、バンバン裏をとられる。
2人が横のパスで相手と駆け引きしてる間に、3人目が相手背後に斜めに走ってスルーパスを引き出したり。つっかけたけど、うまく突破できなければキープしなおして、バックパスで回避したりと、サッカーの面白い駆け引きもたっぷり詰まってる!!
サッカー小僧たちとのサッカーではあんまり言いたかないけど・・・
深さと幅とか、3人の距離の取り方とか、実際のサッカーで起きることの最小限人数がこの3対3なんじゃないかと思う。
 
ということで・・・
 
参加人数を3で割って、3対3のミニゲームをひたすらやってれば、変な練習するよりよっぽどうまくなる!しかも全員が!
 
 

屋良氏のFacebook
https://www.facebook.com/mitsutoshi.yara


”ジュニアサッカーを応援しよう!”で
動画でみれる “やら•り〜の基礎サッカー講座” 連載中
http://jr-soccer.jp/category/column/yarari/

”1日たった10分の自主トレで、
抜群のサッカーセンスを習得できるDVDが発売されました!!
ここではその映像の一部をご紹介いたします!!
詳しくはこちらへ
http://www.mlritz.com/link/113/1/153/1/

 

 

 
 
 

 

第22回につづく….
◀◀第20回

 

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>