子供たちの成長にあわせた、ブラジル式サッカートレーニングを実践する “埼玉サッカースクール”

西日が差し込む広々とした屋根付きフットサルコート“パブリック フットサルさいたま”の一面で、リフティングをしながら練習開始を今か今かと待つ子供たち。午後5時、コーチの声とともに元気よくグランドを周回し、入念なフィジカルートレーニングが始まる。そして子供たちの一つ一つの動作に目を光らせるコーチが子供たちに的確なアドバイスを送る。ブラジル式トレーニングを実践する“埼玉サッカースクール”での一幕だ。

 

コーチの豊富な経験が最大限、子供たちに還元されるサッカースクール

ヘッドコーチを努める越智 幸則(おち ゆきのり)氏は元日本代表であり、ブラジルのS.E.パルメイラスの日本代理人、またブラジルサッカー最高機関「クル・べ・ドス トレイゼ」の推薦で数々のチームのトップチームからジュニアチームまで見学し一緒に練習した経験を持ち、2002年 日韓ワールドカップではブラジルナショナルチームに帯同し、サッカー王国“ブラジル”の真髄を肌で感じてきた人物。
その彼が教える“埼玉サッカースクール”では彼の大きな経験のもとに作られる個々のコーディネーション能力を高めるフィジカルトレーニングを中心に、子供たちにぶれない体幹作りを教え、その体幹を生かしたステップワークとボールコントロールの向上を目指している。

 

子供たちの成長をサポートするフィジカルトレーナーがいるサッカースクール

“埼玉サッカースクール”では子供たちに効率よくスキルアップを促すため、常に専門のフィジカルトレーナーが帯同し、正しい姿勢を身につけるため子供たちとその保護者に正しいアドバイスを送っている。正しい姿勢を身につけることは、筋肉をバランズよく発達させ、関節、骨に無理無く体重をかけることができ、また怪我を未然に防ぐことにも繋がっている。

 

勝手に評価
•指導力 ★★★★★
(経験豊富なコーチ、フィジカルコーチが的確な指導、アドバイスを送っている)
•豊かな環境 ★★★★★
(コーチ陣の充実度、元日本代表 水沼氏もアドバイザーを努め定期的に訪れ子供たちに指導している。屋根付きグランド完備)
•子供たちの高い意識 ★★★★★
(目標をもった子供たちが多く、緊張感ある練習が行われている)

 

 

ブラジル式サッカースクール
埼玉サッカースクール

URL:http://psytus-school.jp/saitama/
所在地:埼玉県さいたま市北区
主な練習場所:パブリック フットサルさいたま
テクニカルディレクター:越智 幸則
運営:サイタス株式会社
お問い合わせ:saitama@psytus-school.jp

こども達の真剣な表情はギャラリーで!
WEB COPA magazineはあなたのチームの試合にお伺いします!
WEB COPA magazineは地域の大会を応援します!

 

 


 

コメントを残す

 

 

 

これらのHTMLタグが利用可能です

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>